最新情報

月別アーカイブ

RSS

  • 担当医師ブログ
  • メディア情報
  • 北青山D.CLINIC

トップページ > 最新情報 > 【ニュースリリース】女性向け育毛治療"HART-F(ハートエフ)"スタートのお知らせ

最新情報

【ニュースリリース】女性向け育毛治療"HART-F(ハートエフ)"スタートのお知らせ

2016年12月20日

~血管外科医が監修した"オリジナル育毛治療"~
女性向け育毛治療"HART-F(ハートエフ)"スタート

形成外科・美容皮膚科のDクリニックフォーラム(所在地:東京都渋谷区)は、2016年12月26日(月)、女性向け育毛治療"HART-F(ハートエフ)"をスタートします。
Dクリニックフォーラムは、東大医学部・慶大医学部出身の専門医師による確かな医療技術に裏付けされたアンチエイジング専門のクリニックです。しわ、しみ、たるみなど皮膚の若返りを図る治療を中心とした美容、アンチエイジング医療に取り組んでまいりました。近年、女性の患者様より薄毛、抜け毛のご相談をいただくことが非常に多くなったため、"頭皮のアンチエイジング"という視点で、育毛治療メニューを新たに追加します。
※HART-Fは Hair(=毛髪)Regenerative(=再生)therapy(=治療)of Forum(=Dクリニックフォーラム)の略です

HART-F(ハートエフ)施術概要

開始日 12月26日(月)
価格 通常 6回コース:900,000円/1回:190,000円
スタートキャンペーン価格 6回コース:630,000円/1回:130,000円
(キャンペーンは2017年3月末までにご成約いただいた方に限ります)

特長1 血管外科医監修の"頭皮の血行"を促進する治療

女性の抜け毛、薄毛の特徴は、頭頂部を中心として毛の数が減り、細くなることです。髪の分け目を中心として薄くなることもあります。これは、40歳頃から女性ホルモンの分泌が減り、相対的に男性ホルモンとのバランスが崩れ、ヘアサイクルが乱れてしまうこと、そして、"血行不良"が原因としてあげられます。毛髪は毛母細胞の細胞分裂を繰り返すことで成長しますが、頭皮の血行が悪くなると、毛母細胞の細胞分裂に必要な栄養分が行き届かなくなり、ヘアサイクルが乱れ、薄毛になると言われています。

女性ホルモンの血管拡張作用により低血圧になりやすい、男性に比べて筋力が弱い、月に1度の生理で体内の血液が失われる...など、女性は血行不良に悩まされることが多く、それがヘアサイクルの乱れの原因のひとつとしてあげられます。
"HART-F"は、「女性」「血行不良」「薄毛治療」をキーワードに着目し、開発されました。毛髪の再生に有効な成長因子に加えて、血流改善作用のある薬液も投与する【当院オリジナルの育毛治療】です。
成長因子(=幹細胞から抽出された たんぱく質)の含まれた育毛カクテルを真皮層に均等に注入し、さらに血行促進剤を頭皮全体にしみこませることで、頭皮の血行を刺激します。それによって、毛母細胞を活性化させ、ヘアサイクルを正常化させるという治療法です。

特長2 ノンニードル(針不使用)かつ浸透効果に優れた"プレスリフト"による注入

"HART-F"では、リフトアップ施術に使っているマシン"プレスリフト"を使用します。このマシンは、針を使わず、空気圧で頭皮に薬液を注入することが出来るマシンです。
育毛カクテルをこの"プレスリフト"で注入することで、真皮層に成分が均一に広がります。通常は育毛カクテルを注射で投与しますが、"プレスリフト"では、針を用いないため、注射に比べて痛みが少ないのが特徴です。注入痕はわずかで、髪の毛の中に隠れてしまうため、外見上はまったく分かりません。誰にも気付かれずに施術できるのが特徴です。
※治療により血行が促進され、注入部に赤み、かゆみ、軽度の違和感を感じることはありますが、通常は数日間で落ち着きます。翌日から洗髪が可能です。

報道関係者の方へ

お問い合わせや取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください。

広報担当 坂部 真利子
TEL 03-5411-8225
FAX 03-5411-8226
MAIL info@arkwise.co.jp

  • メールでのお問い合わせ
  • 診療のご予約

ページトップへ